人気ブログランキング |

SUPER-GTの話から常日頃思うことを感じるままに綴ったひとり言blog


by arktech111
昨日の深夜のCS放送で全日本バレーの開幕戦やってました。
「今年もいよいよ始まった!」と画面に食い入ろうかと身を乗り出してみると??
あれっ・・何かが違う、観客が少ない~客はパラパラ外人が少し・・・外国での開幕戦か、
相手はキューバ、がしかし妙に弱い日本の婦女子隊、あれー監督もなんか知らない人・・・
なんて思ってるうちに負けちゃいましたよ~、3-0で。
色々解説を聞いていると、昨年の柳本JAPANから新体制に移行、
新メンバーでのチーム作りを始めてるようです。
なんでもかんでも、野球もサッカーも、「○○JAPAN」みたいに
監督の名前+JAPANもどうかと思いますが、
今年の全日本女子バレーは、なんと「火の鳥JAPAN」だってよ!
何となくうちと似てるなー、火の鳥、うちは火の車、うちは芯まで火の車じゃけん。
芯といえば大好物のゼッケン5番SHINこと「高橋みゆき」、
いないのよーコートにも控えにも、おまけに知らない人が5番つけてて・・・
まあこちらも日本の元気娘だか元気印だか、
垢抜けないキャッチつけられちゃってね、かわいそうです。
誤解してもらっては困りますが、女子バレーのことはじぇんじぇん知りません、
おまけにずーっとにわかファンです、まあとにかく全日本女子バレーも開幕っと、そういえば
す-ぱ-GT もとっくの昔に開幕してましたね、あんまり前のことなので忘れちゃった。

既に3戦終了、あんなことやこんなこと、書けないことばかり。
書けないシリーズ、例えば・・・・

(その1)
谷川&アークテック!最怖、最凶、最教育!?ダーティイメージアップ、
しかし最近は漢検にやられっぱなし、もっと俺達の噂してくれー
サブタイトル:いい奴だよ谷川達(山田辰みたい)の巻

(その2)
キムさん、キムさん、またキムさん、そしてまたキムさん時々パクさん、
キム課長にキム社長、そしてキムドライバー、エバーランドの最終兵器、韓国で唯一パリダカを走破した男、そして我々はこう呼ぶ「キムボン」、可愛いのよね~、以外や以外、ピットウォークでも大人気!!
サブタイトル:韓流ドライバー走りも笑顔も癒し系、の巻

(その3)
イゴール・シュスコ?スシュコ?だっけ??、ウクライナからやってきた皆の友達。
オリラーの友達、NISMOも友達、お父さんは国際弁護士で大金持ちーの噂、本人は
「おとーさん学校のせんせー」だってさ。もっと乗ってくれー
サブタイトル:実はイゴルスタンの王子か?の巻

(その4)
交換交換また交換、鈴鹿の新コースに苦戦、それでも早くならないタイヤ交換!
サブタイトル:うちのメカはみなおじさん!の巻

(その5)
減らないタイヤ、やってきました最強構造、ぜんーぜん減らない、50週走ってもぜーんぜん平気、
鉄板でやってきましたね、鈴鹿での二の舞は踏まず!
サブタイトル:47秒じゃ勝負になりませんが・・・グリップジュセヨ

(その6)
金利換算年率60%%%%%%%!!
サブタイトル:きついだにー、よっちゃん、まーいっか。の巻

6タイトル、近日連続同時公開予定!かも。

まあ、とういうことで、まだまだたくさんあるある書けない話、出直し世直しお人よし、
みたいな感じでこれからREスタートします。
まずはセパン!GT3Rのオーナー様御一行が楽しみにしてるので行かない訳にはいかない、
またまたお人よしぶりを発揮して、皆様のためにセパンへ参戦いたしましょう、
俺のおごりダァー、イッツオンミー、驕らず奢ろうマレーシア、
皆さん、もしかしてセパン戦ってタダで行けると思ってるスムニカ?
違うミダ!結構経費かかるんですよ、クアラルンプール、
高級日本料理店でご飯食べて、マッサージして、
交差点の角のところのビーチっていう怪しげな店で、
現地パンパン娘や、出稼ぎパンパン娘や、おかまちゃんパンパン娘と色々交渉して、
部屋かえって後ろからパンパン、前からパンパン、
夜のフィジカル面も要調整、要調教、らしいです。

そんな皆が楽しいセパンGTツアー、毎年サポートのホテルの格が下がって、今年はエリアも変わるらしい、ネットで見る限り悪くなさそう、ピラミッドホテル。よく言いますよね、レース業界では、どう?「わるくない」「not bad」、あるときは褒め言葉、あるときは「別にいいとは言ってないよ」と言い訳に。
何と便利な「悪くない」、さあ皆さんも積極的に使いましょう。

グリップどう?「わるくなーい」
エンジンどう?「わるくなーい」
コーナーどう?「わるくなーい」
タイムは?「わるくなーい」
弁当は?「わるくなーい」

馬鹿話も程ほどにして、いったいこの90日、なにがあったのか・・お話しましょう。。
3月鈴鹿戦前、膝に溜まった水を抜いてもらいました、
約25cc、きれいな黄色でオロナミンCのようです。
その1ヵ月ほど前でしょうか、膝に突然襲った痛み・・・
昨年オフの間にウオーキングを始めたときも、
頑張りすぎてやはり右膝に痛みがはしりました。
幸い暫くお休みしている間に何となく治ってしまいましたが、そのときの痛みとまったく同じ痛みが今度は反対の左膝に、前回と違って急激に悪化、「怪我したのかな?それとも何かの病気・・・」と不安になり病院へいって診察を受けてみました。
問診、触診、そしてレントゲンと一通りの検査がおわって下された診断、先生はあっさり一言「老化ですね~、老化、それと少し痩せてください」だって!
病気でも怪我でもなく老化、意外と言うか当たり前というか、生きとし生けるものすべてに訪れる自然現象だったんですね。
ある意味安心したといえば安心しましたが、対処法は「まずは安静、動かさないことですね、それと痩せてください」とのこと、しかし翌日には鈴鹿でkim選手のスポーツ走行があるためとりあえず痛み止めと湿布で症状を抑えて鈴鹿へ向かいました。

つづく
つづかないかも

これから「バトルスターギャラクティカ」見ます
先日「スタートレック」を映画館でみてきました
公開したてにもかかわらず、カップル5組・・・
つづく、・・?
# by arktech111 | 2009-06-11 02:38

SGはSUPER-GTのエスジー

聞くところによると、「週間オートスポーツ」の記事で

ARKTECH #110 光貞◎ 池田◎

当確、二重丸!!みたいな予想記事が出てるらしいですね、

暫く前にオートスポーツから電話取材の依頼があったのですが、

ちょっとした、こちらの対応ミスでお話できませんでした。

でも以心伝心で伝わったのかな?

もう少し体制が整えばGO!なんですが、

ところが、昨日まで合同テストには 行かない予定でしたが、

急遽電撃参戦!みたいなことになるかも??

2台で、

一台は04’GT3RSR、ドイツ純正本物ポルシェですよ、

元々は和田さんが買った車です。

どの和田さんかって?日本のトップアマ、GOLFの世界では有名人、

友達なんです。?多分・・・

僕だけでしょうか?、友達と思っているのは・・・

「友達じゃないよ、昔も今も」といわれると困ってしまいますので・・・

知り合いであることは間違いありません!

2002年カレラカップの同期です。

ゴルフもうまけりゃ運転もうまい、

レースはほんの息抜きで、ささっと遊んで、あるべきところへ帰ってしまいました。

やっぱり、ゴルフなんだそうです。

そのGT3RSR、今は早乙女さんという方が所有してる車。

なんか「早乙女さんという方」なんて聞くと、

「エースをねらえ!」(ちょっと古い)の宗方コーチみたいな人想像しちゃいませんか??

確認できますよ、すぐに、横浜の野毛ってところで。

居酒屋やってます、早乙女さん。

早乙女さんっていうとね、色白で素敵なおじ様かと勝手に思っちゃいますよね~

居酒屋「石松」のオヤジ、が早乙女さんなんです。

石松のオヤジ=早乙女さん、です、はい。

お近くの方は是非一度寄ってみてください。

そんな早乙女さんの本物の、PORSCHE AGから文句のつかないポルシェと、

どう見たっていかがわしい、PORSCHEを名乗ってくれるな、という110号車、

2台並べてエントリーの予定であります。

聞くところによると、タイサンは「S-GT仕様の車はPORSCHEって表記しないで」

とPORSCHE AGからいわれたとか・・・

もちろん、当社には何も言ってきません。

まぁ呆れられてますからね、PORSCHEからは

CUP改3Rをつくった時は
「お金掛かってるねー、始めから3R買ったほうが安くない?」

といわれ、968GTの時は
「確かにトランスアクスルになってるけどねー、これGT500のスープラの部品じゃない?」

BOXSTERを見に来たときは
「よく出来てるねー、でもこれポルシェじゃないしボクスターでもないけど」
「またやってんだぁー、好きだねー」
「で、いつうちの車買うの?」
と笑われてます。

まあね、エンジンはポルシェ製ですから、貢献しましたよ、売上げには。

とりあえず、ポルシェ様からは何クレームもないですが、率先して、早めに早めに、

「BOXSTER-GT」はやめて、別の車名つけようかと思います。

ボーマックなんてどう? ボクスターのBO、VEMACのマックで。

または「紫電-改」とか?

「子紫電」のデザインをそのまま大きくして、

ぜんぜんダウンフォースなくて、似ているけどちょと違う。

あとは・・・ケイマンって鰐ワニだよね、

じゃぁー「ポルシェ ラコステ」ってどうよ?ワニといえばラコステでしょ。

アイゾッドでもいいよ、「PORSCHE IZOD」

みんなでポロシャツ着て、衿立てて、

難しいですねー、ネーミングは。

ランボのRG-1に対抗して

「ARKTECH SG-1」にしましょうか。

SGはSUPER-GTのエスジー、ワンは、犬の一吠え

負け犬の遠吠え「ワンワン、ワンワワン」。

明日が今日よりいい日でありますように。ワン!
# by arktech111 | 2009-02-21 05:23

歓声と満面の笑顔

プレーリードッグって知ってますか?
TVから「プレーリードッグ」と聞こえて、突然昔見たTV番組を思い出した。
「60ミニッツ」「48アワーズ」とか、アメリカのドキュメント番組。
どのくらい前かは思い出せないが、昔見たTV番組。
可愛そうなプレーリードッグのお話を聞いてください・・・

プレーリードッグは生きた射撃の的。

もちろん合法、アメリカでは害獣、駆除の対象。

牧場で巣穴掘って、馬や牛が穴にはまって足を折る。

だから害獣、巣からバキュームで吸引、トラックいっぱいにして、

溺れさすのか、焼き殺すのか。

画が変わって、

楽しそうに婦人がライフル取り出す。

プレーリードッグを的にして、

撃ち殺す、一撃でふっとび、ミンチになるプレーリードッグ。

子供のプレーリードッグも、ふっとばす、

100匹でも200匹でも、飽きるまで、

ミンチの山が築かれる。

男も女も、「イェーィ!」という歓声と満面の笑顔、

まさに殺戮の荒野。

ミーアキャットは可愛くてTV番組にもなるのに。

プレーリードッグは楽しみのために殺される。
# by arktech111 | 2009-02-14 23:47
いよいよ、やって来ました。

2009年S-GTのエントリー締め切りです。

実際には「正式参加表明」という届出を既に済ませていて、2月10日はエントリーフィー

を振り込む期限になっています。

そして2月10日までにエントリーフィーを振り込めない場合、新規参入と同じ扱いになっ

てしまうとともに、エントリーフィーが2倍になってしまうのです。

このご時世だけに「そんなー」「それはあんまりじゃないのー」という声があがり、

「3月始めまでに参戦を取りやめたエントラントには返金しますよ」

ということになりました。

ただね、倍はないでしょうー倍は、倍といえば2倍ですよ、

遅延損害金やグレーゾーンも通り越して200%ですよ、200%!!

まあ、もっともといえばごもっとも、誰も彼もが好き勝手に

「俺は第二戦からでてオートポリスはいかねーよ」
「うちは富士と鈴鹿と茂木で5戦だけ」

とか言っていたら興業になりませんからねー

皆さん、全戦参加でお願いしますね、できれば。

第1戦から出てくださいね、お揃いで。

ということで、いい事なんです。

でもしかし、200%は有り得ない!

でも有り得ないことが、色々時々起こるのがS-GTの良いところ、

まあ、途中参戦だろうと何だろうと2月10日までに収めてくださいね、

というルールになったわけです。

では何故そんなことになったんでしょーか・・・・

それはね、実は、大きい声ではいえませんが、

アークテックちゃんが原因だったんですねー。

一昨年後半より資金難に落ち入っていたアークテックちゃんは、

エントリー費納めるの遅れちゃってねー、

どのくらい遅れたんだって?そんなこと恥ずかしくていえません、

皆様に大変ご迷惑をおかけしてしまって、

「こんなことではいかん、きっちとしなければ」

兎角最近きちっとしたがるGTAですから、

レースクィーンの衣装まで検閲だぁー、とかいうぐらいきっちとしてるので

きちっと決まりました。エントリー費の納期限。

そのうちシーズン後半に予納なったりして、しないよね。よかったよかった。

先週末の情報では、正式にエントリーしたのは8チームとか・・・

今日現在体制が決まっていないチームは、TBN連発でしょうね~

TBNって何だか知ってる?

いろんな所に「TBN」「TBN」って書いてあって、

人に聞いてみると「まだ決まってないってことだよ」と教えてもらいました。

そうじゃなくて、「何の略? TBNは」、しつこくと聞くと

「しらねーよ、うるさい!」といわれて、自分で調べました。

TBNとは トゥービーニュースド、ってことらしい、TBAってのもあって、

TBAはトゥービィーアナウンスド、どっちも「後からお知らせしますよ」みたいなことみたい。

まあー例によっていい加減なんで違ったらゴメンナサイ。

何かのときに「じゃーTBAにしといて」といったら、「TBAじゃなくてTBNでしょ」

と勝ち誇ったようにいわれて、「同じ意味、どっちでも同じだよ、TBNって何の略?」

いじめたことあります。

同じような感じで注意して欲しいのが「老舗」、普通「しにせ」って言いますよね、

人が「ろうほ」なんて言ってるとついつい「しにせだよ、漢字勉強してこいよ」

なんて言いたくなる。そういえば漢字といえば漢字検定、何かと話題が多くていいじゃ

ありませんか、でもね、梁山泊、ダイナシティも、

みんなレースを応援してくれてる、応援してくれたポンサー様です。

誰かが応援してくれなきゃ、

「会社が続く限りやるんだ、広告費は必ず使う、その予算が有る限りやる、
辞めることより続ける事を考える、誰かがその世界を支えなければいけないんだよ、
レースに金を出すことはちっとも恥ずかしいことじゃない。
仕事が欲しければ、まず自分がして欲しいことを先に人にするんだよ。」

そういってレースの応援を続けて欲しいなと思います。

僕らじゃなくても、誰かをサポートして欲しい、

で、なんだっけ・・、そうだ「老舗」の話、

うっかり「ろうほじゃないよ、し・に・せ!」などど注意すると反撃を食らいます。

実は「ろうほ」は正解なんです、正解。

会話でろうほって言われると、どーも訂正したくなりますが、「ろうほ」もOK。

でも会話では「しにせ」っていいましょうね、「ろうほ=×」と思ってる人が多いので。

TBNから老舗になって漢字検定がんばれ!になっちゃいましたが、

明日のエントリー書類、間違いなく我々は「TBN」オンパレード、

スポンサーもドライバーも何も決まっていないので当たり前、

じゃなんで「エントリーすんの?」

だから自業自得因果応報怪我の功名?で倍になっちゃうから、

そう090金融並の200%だから!

でも本当は200%で行こうかと思ってたんですよ。

お金もないし、無理してエントリーしても如何なものかとね、

それより初の「たわけの200%野郎」の称号でも貰おうかな、と思って、

「待っていたよ、君のための200%ルールだから」

レースは遅くてもここではTOP通過だー、って褒めてもらおうかと・・・

スタッフから「どうすんですか?エントリー」

「どうもこうもお金ないじゃん」「いいじゃん、決まってから200%で」

「イャーでも、新規扱いだとパスも半分なっちゃいますよ」

「まーねー、でもしょうがないじゃん」

「いやー何とか頑張ってくださいよ」

「頑張り様ないけど、じゃー君出しといて」

「イャー・・・どうにか・・・どうにかならないですか」

まあスタッフにそこまで言われると、確かに7年目になるのに新規扱いかよ、パスが半分?

とちょっと興奮モードスイッチ入りそうになりますが、そこは大人、大人ですから、

文句をつけに行ったりはしません、何せ自業自得ですから、

富士のPIT割りに文句言うのとは訳が違います。

そこで、一緒にレース関連の企画を立てたり、スポンサー獲得のお手伝いをしてくれてる、

代理店様に、相談してみました。

「あーもしもし、いつもお願いばかりでスミマセン、またお願いなんです、最後のお願いと言いたいんですが、またすぐに色々お願いしてすぐに嘘になるので、最後ではないんですが最後に近い方のお願いということで、かくかく云々、あーでもないこーでもないで、
戻ってくるんですよ、参戦取りやめれば~」

とお願いしてみたところ「あーいいですよー、とりあえず立て替えましょう」だって。

今年は借金してまでやんないよー、200%でいいじゃん、GO GO 200%!!

と思っていたのにあら不思議、そして携帯がプルルルルー、

「そういえば、明日締め切りだよね、どうする??」

「拙者、手元不如意にて候・・・」

「そういったってパス半分なって倍になっちゃうんじゃ、うまくないでしょ~」

「拙者、麗素界という冥府魔道に生きる者、施しを受けるわけには・・・」

「バーカ、くだらねー事いってんじゃねぇーよ、たわけ者、とりあえず出しとくよ」

ということで2台分のエントリーができる見込みとなりました。

本当に諦めてたんですけど、一旦捨てたことが良かったのか?

感謝感謝、いつも、倒れる寸前に誰かが手を差し伸べてくれる、

だからもう少し、もう少しだけ頑張ってみようかなと思う、

果たしてその道は奈落の底へ続くのか、
「ここはどーこの細道じゃぁぁー♪」
「エロイムエッサイム、我は求め訴えたり!S-GTに参加させ給え!」
# by arktech111 | 2009-02-10 04:58
大体夏ごろから「来期は・・・」みたいな話がちらっと、出始めますよね?
良ければよかったで、より良くするべくいい話が、
ダメならダメなりに来期どうするかみたいな話が、
人と人とのつながりですから、やはり合う合わない好き嫌い、
大体鈴鹿1000kmあたりから、ゆるーい感じで
「ねぇーそっちどう?」
「どうもこうもないよ、全然だよ」

まあ何が全然なのか、
エンジンなのか、ドライバーなのか、エンジニアなのか、スポンサーなのか、
タイヤなのか、監督なのか、マネージャーなのか、
全然いいのか悪いのか?
不満も色々、毎年お見合いして、くっついたり離れたり、
円満家族もあれば、破局必至もあり、はたまた自然消滅ありみたいな、

話が本格化してくるのが茂木~オートポリスあたり、
来期のレギュレーションもぼちぼちこんな感じで、みたいな案が出つつ、
最終戦を迎える頃には完全にストーブリーグ突入、
年内に来期のレギュレーションでの車づくりに着手できれば
前半戦は勝負権を手中にしたも同然。
具体的な交渉ごとや詳細についてはオートサロンのご挨拶後に、
そして今頃にはあちこちでメカが忙しく動き出すはず、でしたが・・・。

まずF1に行けた人は行って、行けなかった、行きたくもない、行けるはずもない人は
Fポン、GP2、とシートが決まり、その次にGT500が決まり、GT300が決まり、
S耐が決まる、というような具合になっております、ざっとね。

今年に限っては、総理大臣曰く「みぞうゆう」という100年に一度の大変なことになってる
「うずなか」(世間では渦中と言う、日本の政治家みんな漢字検定義務付け、あっ、それを避けるために最近漢字検定協会をいじめてるなー、漢字検定って言えばあの赤い車よねー、今年は勝ちにいくらしいよ、頑張れーッ)らしく、お金がどっか逝っちゃったみたいで、何処を探しても見当たらないそうな・・・
お金のことは不得意な分野なのでよくわかりませんが、そんなこんなでGT500の去就が未だ定まらずということで、そのあとに控えてるGT300が決まらないようです。

HONDAはF1撤退も一番乗りでGT500も既に決まってるそうで、今週ぐらいでNISSNさんも決まり、次の1週間でTOYOTAが決まり、同じようにGT300のZが決まってカローラなんかが正式に発表して、そしてその次の次ぐらいに僕らのようなノンキャリチームが決まって、
いきます。

チームは速いドライバーといいタイヤが欲しい。
ドライバーは速い車といいタイヤが欲しい。
いいタイヤは速い車と速いドライバーに。
適材適所といいましょうか、ごくごく自然な法則にのっとり椅子取りゲームが始まり、
それぞれがそれなりに見合う組み合わせとなり、シートが決まっていきます。

ばくち打ち、英語でいうとギャンブラー(多分)

「勝っても負けてもやめられない」

砂金取り、ブラジル語いうとガリンペイロ(ポルトガル語だってば)

「鉱脈を、見つけるまではやめられない」

米粒の、ような砂金で食いつなぎ

「見つけるぞ、いつか必ず金鉱脈!(スポンサーね)」

そんな意気込みで日々精進しております。

それにしてもなーんにも決まんねぇーなー、

何だよ皆んながみんな代理店かよー

話の元は何処なんだよー

まるでブローカー話みてぇだなー

随分最初から腰引けてんなぁー

何で何でも人を通さねーと話できねぇんだー

直接言ってくりゃーいいじゃねーかぁー

いつまで話し暖っためてんだよー

来年の話は来年でいいんだよー

そして最後に友人がぽつり・・・
「ほーんとになーんにも決まんないんだね、毎年こんなことやってんのぉー!!」

左様でございます。
# by arktech111 | 2009-01-30 04:46